若者むっちょんが投資するブログ。発信@福岡市

若者むっちょんが投資するブログ。発信@福岡

投資・節約・クレカ等のお得情報を発信。将来へ向け奮闘する様子をつづります。

少々不穏な空気になってきた

f:id:Mutchon:20170227213823j:plain
こんばんは、むっちょん(@Muckon1 )です。
今週は金曜日がおやすみのため明日で仕事が終わりですね。
あなめでたや。すばらしい。
とはいえ土曜日が休日出勤のむっちょん。手放しでは喜べません。
むしろ高い売り上げ達成目標やトラブル対応等に追われています。
しかしこういったことを乗り越えることで一歩一歩成長していけるのでしょう。
そう思うと少し仕事に身が入るような気がしています。

さて世界情勢が少々きな臭くなっていまいりました。
発端はこちら。

ートランプ米大統領は8日、北朝鮮が米国をこれ以上脅かせば「世界がこれまで目にしたことのないような炎と怒りに直面することになる」とし、同国をけん制した。(記事中より引用)

かなりきつい内容ですね。
北朝鮮はどの様に捉えているのでしょうか。

これを受けた現時点でのVIX(恐怖指数)はこうなっています。

f:id:Mutchon:20170809211624j:plain
(Investing.comより掲載)
少なくとも米国市場は敏感に反応している様です。
夏休みモードかと思った瞬間の出来事でしたね。
四月の時の似たような場面が思い返されます。

前回少し下げたのは六月末から七月頭にかけてでした。

f:id:Mutchon:20170809212126j:plain
(Investing.comより掲載)
およそ$2450から$2410と$40程度下げています。
最近頂点をつけたS&P500の値が約$2485ですから、今で考えると感覚的には$2440程度まで下がったということになります。
しかし三月から四月にかけては$50程度の下げも記録はしていますので、同程度かあるいはそれ以上の下げがある可能性もあるかと思います。

今年に入り小競り合いを起こしている北朝鮮の問題。
事が大きいため毎回一過性のものなのか長く続きそうなものかというのはわかりません。
反応した株式市場では下げの勢いが強まると「暴落」という発言をする人は当然増えていきます。
この流れにも少し慣れてきました。

投資初心者の自分にしては少々まとまった金額を市場に預けている最近です。
何かの報道があり市場が反応するたび気にならないと言えばそれは嘘になります。
なので定期的に訪れるこの様な機会の時にしっかりと自身のリスク許容度を再考し、もしもの時に退場せずにすむよう備えをしていきたいと今日は考えていました。
あとは毎回言っていますが定期的な積立をやめないことでしょうか。
リテラシーが低い自分がせめて努力して達成できることかもしれません。

先週末ドル転しましたが少し早まったかなとたらればを思っています。
まぁ長期で見れば関係ないということでこれはあまり気にしないでいいところですね。
上がる確率も下がる確率も半々と自分に言い聞かせることにします。

後一時間もしないほどでNY市場がスタートですね。
調子がすこぶるいい今年の中で一つタイミングとなる時かもしれません。



本日も最後までご覧頂きありがとうございます。
福岡の若者ががんばっとーけん、よかったらクリックで応援ばしてって下さい。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村