若者むっちょんが投資するブログ。発信@福岡市

若者むっちょんが投資するブログ。発信@福岡

投資・節約・クレカ等のお得情報を発信。将来へ向け奮闘する様子をつづります。

7月米国ETF購入結果

f:id:Mutchon:20170801213744j:plain
こんばんは、むっちょん(@Muckon1 )です。
最近朝や晩の暑さが心なしかわずかに和らいでいる気がします。
今年は9-10月まで暑さが続くと言われてはいますが果たしてどうなるのでしょうか。
むっちょんは暑さを逃れて室内でバリバリと働く夏にしようと思っています。
しかし昨夜から鼻水が出始め、のども若干痛くなっています。
見事に風邪をひいてしまったようです...。

さてタイトルの通り7月度のETF買いを振り返ります。
むっちょんのETF買いにはマイルールが存在しています。

①毎月必ず総額50,000円程度購入する
②購入銘柄はVTI・IVV・VYMを基本とする
③大幅な下落があった際はスポット買いも随時行う


非常にシンプルなこの3つです。
特に①の50,000円程度購入というドルコスト法は習慣として根付くよう鋭意努力中であります。


ではまず7月度の米国市場全体はどんな感じだったのでしょうか。
S&P500で振り返ってみます。

f:id:Mutchon:20170801215241j:plain
(Investing.comより)
ご覧の通りきれいな右肩上がりのチャートです。
結果を見て言うと月初に購入すべき相場となりました。

さてむっちょんの投資行動はというとこの様なものでした。



約定数と価格はこちら。

★VTI→2株(@$126.68)
★VYM→2株(@$79.43)
★投資総額:$412.22(45,344円)


先ほどS&P500は見ましたがこれらのETFはどんな値動きをしていたのでしょうか。
まずはVTI。

f:id:Mutchon:20170801223141j:plain
(米国モーニングスターサイトより)

続いてVYM。

f:id:Mutchon:20170801222905j:plain

結果はご覧の通り当然ながらどちらも月末に華麗に高掴みです。
月初に買いそびれそのまま指を加えてチャートを眺め続け、月末マイルールを振りかざし無理やり購入したという結果となりました。

多少悔いは残りますがこれも勉強。
そしていつでも安く買えると思ってもだめですね。
とりあえずはルールを守ったことを一つ成果として今月以降の購入に役立てていきたいと思います。

8月のETF購入に関してはIVVの購入を一つの目標として据えています。
相場が崩れるようなことがあれば積極的に買いに入るよう意識してチャートを注視していきます。
しかしもう$400程度しかないのでまずは原資を調達しなければというところです。

今月はどこで購入することになるのでしょうか。
これを書いている今が一番買い時だった・・なんてこともあり得ますが。


本日も最後までご覧頂きありがとうございます。
福岡の若者ががんばっとーけん、よかったらクリックで応援ばしてって下さい。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村